山梨県土地家屋調査士会概要

ADR境界問題センター
土地:表題登記
土地:分筆登記
土地:合筆登記
土地:地目変更記
土地:境界標の設置
土地:地積更正登記
建物:表題登記
建物:表題変更登記
建物:滅失登記

ごあいさつ

山梨県土地家屋調査士会ホームページへようこそ

土地家屋調査士制度は、国民の権利の保全を図り、もって不動産の取引の安全を円滑に資することを目的として創設された不動産登記法に基づき、土地家屋調査士業務の適正を図ることにより、不動産の表示に関する登記手続の円滑な実施に資し、もって不動産に係る国民の権利の明確化に寄与することを目的として、昭和25年に制定された制度であります。
山梨県内においては、約150名近い会員、1社の法人会員が皆様の身近で業務を行っており、国民である皆様方の財産である土地建物の調査測量、登記手続、又筆界特定制度における当事者の代理業務手続、さらには、平成19年4月1日「裁判外紛争解決手続の利用促進に関する法律」ADR法が 施行され、新たにその代理業務手続なども取り扱う事になりましたので、お気軽に御越しくださるようお待ちしております。
尚このホームページでわからない点やお問い合わせ等が御座いましたら遠慮なく山梨県土地家屋調査士会までご連絡下さい。
皆様方に期待され、信頼される「土地家屋調査士」を目指し会員一同努力してまいりますので今後ともよろしくお願い申し上げます。

平成29年5月26日
山梨県土地家屋調査士会会長 大村義之    
 

概要

名称
山梨県土地家屋調査士会
事務局
〒400-0043 甲府市国母八丁目13番30号
TEL:055-228-1311 FAX:055-228-1312
E-mail:honkai@yamanashi-chosashi.or.jp
会長
大村義之
会員数
147名(内法人1社)平成29年5月26日現在
 

アクセス